京風手事物。光崎検校作曲。 謡曲の桜川で有名な常陸(茨城県)の桜川を歌っています。歌詞は「波の花 ~ げに面白や」までは、謡曲の詞章を取っているが、能の内容とは無関係です。桜川の源流辺りは春となれば山一面が桜に覆われ、見事な景観を誇る名所です。

桜川【Sakuragawa】・・独奏 瀬端淑子

【歌詞】

 新玉の、春は氷も解け初めて、[合]波の花こそ[合]寄せらめど、[合]

瀬々の白波[合]繁ければ、[合]霞うながす浮島の。[手事]

げに面白や、昔の春も今もなほ、[合]

変はらで花の美しく、[合]水も濁らぬ桜川。

【その他の演奏形式】

    三重奏(三絃・箏・尺八)~https://youtu.be/KZPFtlu980Q